ひなた

ひなた

ひなた

1999年リーダー「たかのり」サブリーダー「ぴろん」による従弟同士が「ひなた」を結成。
程なくして新潟にてストリートライブをはじめ、常に100人を超えるオーディエンスを集める。2003年に上京し、日本全国47都道府県を47日でストリートの旅をする「ひな旅」を敢行しCD「がんばれ」を10000枚セールスする。2007年には「渋谷公会堂」にてワンマンライブを成功させる。その後もシングル10枚アルバム5枚を発売し、全タイトルがオリコンインディーズチャートにランクインする。
2012年には日本全国10箇所ワンマンライブツアーを成功させ、2013年には東京SHIBUYA
O-WESTにて14周年記念ワンマンライブを成功させる。

新潟では「アルビレックス」の応援番組の主題歌や「関屋自動車学校」のCMを手がけ、新潟のご当地ヒーロー「超耕21ガッター」の主題歌や主人公を演じる。
新潟県内の小中高の学校を中心にたかのりの人生をぴろんが「夢曲線」として夢を描き、ひなたが歌も混ぜ合わせながら講演する「夢先生」が話題になり、今まで40校を超える講演を行っている。

日本海夕日コンサートには3年連続出演。PR大使に就任し盛り上げに貢献。2016年には30周年記念ソング「約束の場所」を制作。
プロモーションビデオを新潟コンピューター専門学校の生徒が授業の一環として制作し、話題に。

また、「FMながおか」にてレギュラーラジオ番組「ひなたのじょんのび喫茶」毎週金曜日20時よりオンエア中。
お薦めの音楽を流したり、長岡の飲食店を紹介するなど人気番組となっている。
また、番組スポンサーのテーマソングも制作。
※テーマソング制作店舗【居酒屋なじらてぃ、和雑貨の店 わがんせ、SUZU グループ、小林不動産、株式会社 美松、博多拉麺
KAZU】

さらに、2016年には高校生による熱い真夏の祭典!「ラーメン選手権」のテーマソングも制作!
その他、新潟県内・長岡市内制作進行中のテーマソングもあり、いずれも好評の為、依頼が相次いでいる。

生まれ育った街の未来の為、そこに住む人々とのつながりを「音楽」と「食」を通じて、県内外いろんな人と縁を結んでほしいという想いから、
2016年12月に地元長岡にてひなた主催による初めての大型フェスを企画!フェスの成功に向け、日々もがきながらも全力で邁進中!!

■公式サイト:http://www.hinata.tv/